安心・安全な仮想通貨取引所BTCBOX
ホーム > 仮想通貨業界のニュース > IFO増加に伴いハードフォークコインが増加

IFO増加に伴いハードフォークコインが増加

2017-12-21 ニュースの出所: 作者:

2017年末~2018年始にかけてビットコインを始めとする主要仮想通貨のハードフォークが立て続けに予定されています。

仮想通貨の市場ではICO(Initial Coin Offering)がIPO(Initial Public Offering)の代わりに流行中ですが、

ICOをハードフォークで補う「IFO(Initial Fork Offering)」が増加傾向にあります。


特にIFOが集中しているのがビットコインで、この年末年始に多数のIFOが集中しています。

まず有名なものとして、2017年12月12日にはスーパービットコイン(ティッカーシンボル:SBTC)が予定されています。

スーパービットコインへの分岐はブロック高が498,888に達した際に実施されます。


また、以下に他の主要なIFOを挙げてあります。


2017年12月頃予定とされるIFOは以下の通り。

・ライトビットコイン(Lite Bitcoin)

・ビットコインウラニウム(Bitcoin Uranium)

・ビットコインゴッド(Bitcoin God)


2018年頃予定とされるものは以下の通りです。

・ビットコインキャッシュプラス(Bitcoin Cash Plus)


実施時期が未定なものは以下です。

・ビットコインシルバー(Bitcoin Silver)

・ビットコインX(Bitcoin X)


その他、予定されているIFOは以下をご参照下さい。

http://pieifo.com