安心・安全なビットコイン(bitcoin)取引所Btcbox
ホーム > ビットコインの業界ニュース > 韓国3大仮想通貨取引所でのハッキング・フィッシング事故

韓国3大仮想通貨取引所でのハッキング・フィッシング事故

2017-07-05 ニュースの出所: 作者:

最近、ビットコイン取引所の被害が相次ぐ。

先月17日、韓国在住の仮想通貨投資家Kさん(46)はある女性からの電話を受け、この女性は仮想通貨取引所「BITHUMB」顧客センターだと虚を伝え、パスワード(OTP)を要求し、怪しいと感じすぐに電話を切った。数時間後にBITHUMBに接続してみると、預金が1833万ウォン(約180万円)から450万ウォンに減っており、すぐに顧客センターに電話したところ、誰かが偽造された身分証をメールで送り、パスワード変更した後、勝手にどこかへ送金されていたそうです。
このようにビットコインなどの仮想通貨投資家を対象としたし詐欺や犯罪が最近急増しておりますが、
弊社では、お客様の個人情報につきましてお取引サイトに表示しておりません。

また、お客様のパスワードは、いかなる場合につきましてもお電話等のお問い合わせでお答えすることはございませんが、ぜひgoogle二段階認証の設置をお勧めします。もし、このような不審なお問合せがありましたらすぐに弊社までご連絡願います。